シングルマザーのパパ活を提案してくれた友人の梨香。
お金がないシングルマザーとしても、興味がありました。
ただし、その方法は、どうすればよいのか?
またコロナ禍で可能なのか?
接触して感染してしまいます。
子供のためにも、自分のためにも、病気になるわけにはいきません。
「コロナ禍だからこそ出来るパパ活っていうのがあってね」
梨香は語り出してくれました。

 

 新型コロナの感染拡大で、巷で流行を見せたのがオンライン飲み会です。
密にならない状態でお酒を楽しむ、リモートでの飲み会。
多くの方たちが、これでお酒を楽しみました。
実は、パパ活のパパも、これをやっていると言うのです。
「パパだって、接触感染が怖いからね。流行に乗ってオンラインで飲食を楽しもうと思ったりするものなの」
そのことで、支払いが発生すると聞いた時、楽すぎると思いました。
出かける必要がありません。
無料通話アプリのテレビ電話機能を使う。
自宅に居ながらにして、収入になってしまう。
凄いと正直思いました。
ただ、相手はどうするのか?
どんな方法で探すのか?
これが、少しも分かっていませんでした。
「パパ活アプリを使うの。優秀な出会い系のアプリね」
優良出会い系のアプリは、健全運営で有名なのだそうです。
こちらを使うことで、オンラインパパを探すことは不可能ではないと言ってもらえました。

 

 梨香のオススメは、Jメール、PCMAX、ワクワクメール。
「私ね、このアプリでオンラインパパ活に成功して、1回で多い時は3万円ぐらい貰った」
彼女の発言に、言葉を失ってしまいました。
オンラインで、お酒にお付き合いしただけ。
食事に、お付き合いしただけ。
たったこれだけの行為で、収入が3万円。
「太パパで、もっと出してくれるような人もいる可能性があるんだよ」
心がザワザワしつづけてしまいました。

 

 オンラインという対価で、現金無償支援者と出会えることが判明しました。
すぐに行動に出なければなりません。
子供と2人の生活を守るため、オンラインパパを見つけなければなりませんでした。

おすすめ定番アプリ登録無料

本当に支援してくれる人探すならコレ!!

ページの先頭へ戻る